本番に向けて今からできること | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 10月 30日 本番に向けて今からできること


皆さん、こんにちは!

今回の担当は大学への登校もが始まり忙しくなってきた千田です

 

今回のテーマは本番を見据えた生活です

もう本番までは90日を過ぎています

今から準備して習慣化・用意できることもあります

 

1つ目は朝早く起きる習慣です

試験本番は朝早くから起きなければいけません

それは朝起きたばかりだと、頭はうまく働きません。

そのためにも試験何時間前には起きるという逆算が必要になってきます。

さらに、試験会場は行きなれた学校ではありません

普段使わない電車であったり、満員電車、移動でも時間も体力も奪われます。

そんな忙しい朝のためにも早起きの習慣は大切です。

朝起きるのが苦手な人は今日からでも早起きの習慣化を目指しましょう!

 

2つ目はこれからの予定の把握です

本番の試験は日程がかなり詰まっている人が多いと思います。

何日連続で試験であったり、受けようと思っている大学の試験日が重なっていたりなど

日程調整と把握が大変です

この予定の精査を怠ると、試験日のミスや各種締切を見逃して後悔が残るかもしれません

そのためにも手帳などの日程が書き込めるもの、特に1月からの日程がすぐに分かるようにしておくのは必須にしましょう。

それだけでなく、家のカレンダーなどにやらなければいけないことを書き込んで家族皆でミスをなくすことを目指しましょう!

 

最後に準備です

今から準備できることはそう多くはないと思いますが、間に合うこともあると思います

例えば本番はとても緊張します。試験の結果によっては今後の方針が変えなければいけない人も現れます。

それを軽減させるためには残りの期間、

「精一杯やりきってもうこれ以上は絶対にできない・自分はやりきった」

という状態で本番を迎えられるようにしましょう。

これだけでも緊張は減ります。

さらに緊張になれるために普段の過去問演習なども試験本番を想定した時間の使い方で練習しましょう。

慣れは大切です!

 

残りの期間で今できることを悔いなく頑張りましょう!!