大学受験で得られたものの話 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 3月 12日 大学受験で得られたものの話

========================

========================

みなさんこんにちは!

担任助手の相川です

最近は暖かい日も増えてきて、春が近づいてきましたね^^

ただ花粉も今年は多いとか??

そんな人は朝早いうちに校舎に来て、校舎にこもるのもありなんでは…!

みんなと校舎で会えるのを楽しみにしています。

 

さてさて

「大学受験で〇〇した話」ということで

私は

「大学受験で得たものの話」

をしたいと思います

 

突然ですが質問です

みなさんは、大学受験を終えたとき

何が得られると思いますか??

学力?忍耐力?

それが真っ先に出るかな…?

全部間違っていないと思います。

もちろん私もそうでした

 

ですが

私が本当に得られたと感じていることは

受験を一緒に乗り切った仲間

親への感謝

主にこの2つかなと感じています

(それまで親に感謝したことがなかったわけじゃないですよ笑)

この2つに共通していることは

周りの人の存在

よく「受験は個人戦」という言葉を聞きますが

私は個人戦だなんて全く思いません。

周りの人に支えられて

周りの人と一緒に

大学受験を乗り切ったという印象が私は強くあります。

1人だったら決して乗り切ることなんてできなかった。

だから私は周りの人にとっても感謝しています

 

でもどちらも

全力で一生懸命努力していたから得られたもの。

中途半端になあなあにやっていたら

得られなかったものだと思います。

第一志望ではなかったので

悔しい思いはしましたが

自分自身を成長させることができたいい経験だったので

後悔は全くしていません。

 

大学受験が終わったときに得られるものは

人によって違うと思いますが、

全てに共通しているのは

「全力」でやらなければ

「合格」はもちろん何にも得られないということ。

 

大学受験って想像以上に辛かったりもします

ですが

想像以上に自分を成長させてくれるものでもあります。

 

みなさんにとっての大学受験も

ぜひ「学力」以外の何かを

得られる受験にしてほしいなと思います^^

 

頑張っていきましょう!

応援しています。

 

八千代台校 相川真実子

 

====クリック!====