夏合宿!! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 4月 24日 夏合宿!!

========================

=========

皆さんこんにちは!

今日の更新は一週間で7杯のラーメンを食べてしまった近藤です。

いやぁ、美味しいし値段も手頃だからつい食べちゃいますよね…

 

まあラーメンの話はどうでもよくてですね

すでに色んな担任助手から言われているかもしれませんが…

東進では7月の21日から25日までと26日から30日までの2回、夏期合宿が行われます。

僕は冬期合宿に参加したことがあるので、その経験からこの合宿について書こうと思います!

 

この合宿は全国の東進からくる人たち(僕が行ったときは同じ班に奈良から来てる人がいました)と

河口湖付近の宿で期間中朝から晩までひたすら英語を勉強し続ける

「ガチ」

合宿です

 

「朝から晩まで?ダルいし行かねぇ」

「むしろ効率下がるでしょ…行かなくていいや」

「英語やばいけど行かなくてもなんとかなるでしょ!パス!」

って思ってこの画面を閉じかけてるそこの君!
とりあえずこのブログを最後まで読んでみてほしい!

 

まず合宿の参加者はそのレベルごとにクラス分けされます。

「英語やべぇ」な人から「そうだ、東大行こう」な人までいるので

レベルが合わないってことは基本ありません。

 

そのクラスで、自習時間も含めれば1日15時間以上勉強します。

 

1日15時間以上英語のみ!

自分の英語の勉強方法の確立もできますし、もちろん英語の力もつきます。

そうなれば、この合宿とその後の勉強で英語の大幅な得点upが望めるであろうことがわかりますよね?

 

「でも英語だけだとなぁ…」と思う人がいるかもしれません。

その心配は無用です。

この合宿では、テストの形式をとるものに関して、一点でも多く取ってやろう、という意識が非常に高いです。

「勉強はしてるけど、まだそこまで点数にこだわれてないし、ついぐだっちゃうときも多い」

って人たちには、

周りの人達の点数への執着心からの感化、スキマ時間の徹底的な活用、効率の良い勉強方法の模索

などなど

英語だけにとどまらず、全科目に活用できる収穫があると思います

 

また、合宿では同じクラスの人達と自分の夢・志について考えたり、話し合ったりする時間もあります。

他の人の話を聞くことで、自分の夢を新たに見つけられるかもしれないし、

普段自分が考えていることを、言葉にして、他人に発信することで、自分の夢を再確認できます。

それに今回の合宿で得られるであろう、限界まで勉強したという自信や、目標への執着心は

必ずその後の受験生活、ひいては自分の将来に役立はず!!

 

色々書きましたが、英語が不安だったり、今の勉強への姿勢に満足してなかったりする人には

この夏合宿に参加してほしい、いや参加すべきだと僕は思ってます

是非参加してください!!

 

明日の更新は新井です!お楽しみに!! 

====クリック!====