【黒澤の春休みのどう過ごす??】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 3月 1日 【黒澤の春休みのどう過ごす??】

 

みなさんこんにちは!

黒澤です。突然ですが皆さん春休みをどのように過ごす計画でしょうか??

個人的には有意義な遊びを少し、そして数学検定1級の勉強、TOEICの勉強をしたいなと思っています。

数学検定1級を特に頑張りたいなと思っています。

また伊藤担任助手も数学検定1級の勉強を一緒にがんばる予定なので一緒に合格したいですね。

1級は大学数学が範囲なので今年度の数学の学習の良い復習になると思って頑張りたいと思います。

皆さんも一緒に勉強頑張りましょう。

ところで皆さんはどのような春休みを計画していますか??

来年新高3になる方は、いよいよ受験の年となるわけでそろそろ本腰入れて勉強に励む時期ですね。いやもう始めているのでしょうか。

また来年新高2になる方は、高校がやっと1年終えてお疲れでしょう。

しかしこの春休みで怠けてしまい、1年の復習を怠るのは非常にもったいないです!!

だからこそ新高校3年生、2年生の皆さんはこの春休みはとてもとても大事なのです。

もちろん遊びたい気持ちはわかりますが、遊びほうけるのは高校生ではなくてもしようと思えばできます…

しかし! 大学入試を見据えた学習は通常高校生の間しかできないのです!

とすると、今から学習を始めるのは当たり前のことで、本気で第一志望に合格したい人はもう始めています。

また大学入試は大逆転というのはなかなか起きないことだと自分自身経験上思っているので、

特に来年度受験生になる人は今から本気の勉強を始めないと遅すぎます。

始めている人でも、少しづつやっていけば良いかとおもっているひとはいませんか??

受験勉強は思ったよりもたくさんやることがあります。

一つ目は学習範囲を終わらせる。二つ目は共通テスト、第一志望の大学の過去問演習最低10年分。

そのあとは自分の苦手分野、頻出分野の演習を徹底するなどたくさんやることはあるでしょう。

ということは呑気に学習を始めても本番に間に合わないことが想定されますね。

そこでまずこの春休みではおおまかな一年の学習計画を立ててみてください。そしてそこから逆算していつまでに学習範囲を終わらせて

この問題集に取り組むなど具体的な目標を3か月先ぐらいまでは立ててみましょう。そうそれば今自分がどれくらいの量の学習をし、

どれくらいの点数を取っていなければならないのかが分かってくるでしょう。恐らくこのままじゃヤバいなって思う人が多いと思います。

そんな時は焦ることなく一つ一つ目の前のことをこなしていきましょう。そして是非私たち担任助手に相談してください。

一緒に問題を解決していきましょう。

 

================

 

 

================