【試験でベストを尽くすため、メンタルを強く保つ方法】ふるかわver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 10月 27日 【試験でベストを尽くすため、メンタルを強く保つ方法】ふるかわver.

 

 

こんにちは!

鬼コーチ!名コーチ!ふるかわたいち!

です!

 

今回は

メンタルを強く保つには!?

というテーマですね!

 

おそらく僕のメンタルは担任助手の中でも

1,2を争うものがあるのではないかと自負しています笑

 

その僕がメンタルを強く保つために

何かを行う時に考えること、

それは

 

『失敗しても死にはしないな』

 

です笑

人間が一番恐れていること、

それは『死』なのではないでしょうか。

それもそのはず。

死んでしまったら、恐れることもできなくなるわけです笑

この考えが通用しなかったのはラグビーくらいです?

試験当日はこのように考えれば、気が楽になるかもしれません!

 

それでは、入試まであと80日を切った今はどうやってメンタルを強く保てばいいのでしょう…

なるべくポジティブに考えること!

これがすごく大事です!

どこかネガティブになっている時

この勉強で自分は受かるのか…等

の気持ちを持ってしまい

明らかに勉強に影響が出がちです。

いわゆるモチベーションが下がると呼ばれるやつです。

一度は経験したことがるのではないでしょうか?

「そうはいってもポジティブになれん!」

画面の前からそんな声が聞こえてきます

たぶん!!!ポジティブになれる方法を2つ伝授しましょう…

 

1つ目!

全力で!大声で!笑う!

とおそらく80%位の確率で考え方が前向きになるのではないかなと思います!

ここで注意ですが、これは決して、ホームクラスや自習室でやらないようお願い致します。

 

2つ目!

凄く無理やりポジティブに考える!

ここで練習してみましょう!

「模試で悪い点を取ってしまった。これは受からないな…」

というネガティブな気持ちをポジティブな考えに

変えてみましょう!

できましたか?

僕なりの答えは

「本番ではなくてよかった!しっかり復習して同じ間違えはなくそう!」

です!

このようになにか悪いことがあるたびに、

無理やりポジティブな考えをする練習をすると

自然とメンタルは強くなっていくかと思います!

是非実践してみてください!

 

ここで練習問題!

以下のネガティブな考え方をポジティブな考え方に

変化させて見てください!

 

①「長文は8割取れるのに、文法が3割しか取れなかった…」

②「勉強めんどくさい…」

③「入試まで残り少ない…不安だな…」

 

ぜひ!考えてみてください!

 

 

本日のブログは参考になりましたでしょうか?

参考になれば幸いです!

以上です!では!

====クリック!====

↓↓↓