【本日〆切】準備すること。備えあれば憂いなし。【新年度特別招待講習】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

校舎からのお知らせ

2017年 3月 27日 【本日〆切】準備すること。備えあれば憂いなし。【新年度特別招待講習】

本日、いよいよ新年度招待講習申込み〆切です!

この春休み、皆さんは何か変わりましたか?

それぞれ、新しいステージへ向かう大切な準備期間であるのが春休みだと思います。

4月1日からはもう、新学年です。

新学年になってから何かを始めるのでは、周りと差はつきません。

それは、何においてもいえることだと思います。

物事には準備というものがあります。

どんなものに対してもです。

メジャーで今でも活躍し続ける、イチロー選手は準備というものをとても大切にしています。

準備ができているからこそ、どんなことが起きても対応ができるのです。

「備えあれば憂いなし」

という言葉があります。

想定外をどれだけ想定内にできるかが準備において重要になります。

受験において、想定外とはなんでしょうか?

恐らく、情報が全くないことそれ自体が想定外に大きくつながるのではないかと思います。

例えば、そもそも大学受験の仕組みしっかりしていますか?

センター試験って名前は知っているけど…

なんでセンター試験は受けないといけないのか?

といったこと理解できていますか?

他にも、自分の第一志望校に受かるためにはどれくらい点数を取る必要があるか知っていますか?

受験を本気ではじめている人は、これらを理解しています。

もしくは、理解しようと調べたり聞いたりしています。

要するに、準備をもう始めているのです。

この準備が出来るチャンスは、この春休みしかありません。

ここを逃すと、新しい環境になるためなかなか受験について考える機会が少なくなります。

そして、夏休み前や部活を引退してからの時期になってしまいます。

その時には、恐らく受験を迎えるであろう大多数が準備を始めていると思います。

それでは、差がついて当然です。

これは、新高校1、2年生にも言えることです。

準備は早ければ早いほど良いに越したことはありません。

受験は情報戦という人がいるほど受験における情報は大切です。

特に、2020年度入試からセンター試験が廃止されることも明らかになっています。

ということは、2020年度よりも前の段階で入試体系はどんどん変わっていくということです。

そんな中で、情報を持っている(準備ができている)人とそうでない人の差は時代とともに広がっていくことが考えられます。

だからこそ、今この春休みという時期に準備を始めてほしいです。

現在東進ハイスクールで行っている、新年度特別招待講習では初めにカウンセリングを必ず行い、皆様の不安や心配な点をご相談させていただきます。

新年度特別招待講習の申込みは本日までとなっております。

お申込方法は

下記の電話番号にご連絡していただくか、バナーよりお申込ください。

0120-104-863