【春休みはどう過ごす?】阿部が勉強も部活も頑張れたわけ | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 2月 19日 【春休みはどう過ごす?】阿部が勉強も部活も頑張れたわけ

 

こんにちは!

今日の更新は阿部です!

 

 

本日は公開授業ですね!

皆さんも楽しみに待っていたと思いますが、

私も今日この日をわくわく楽しみに待っていました!

 

19時30分に授業が開始しますので

19時には校舎に来て受付を通ってくださいね!

 

 

さて、今日のテーマは一昨日に引き続き

春休みの過ごし方

です~!

 

高2(新高3)のときのことを振り返って

書いていきます!

 

↓の手帳は私が高校生のときに実際に使っていたものです。

※高2(新高3)の3月

水色が東進の予定です!

 

3月末に主要科目完成するために

インプットである受講に力をいれてやっていました!

 

部活は週6日で、春休みは練習試合などもあり

疲れて東進に行きたくない日もありましたが…

手帳には、あえて【ボールペン】で計画をたてて

計画がずれないように工夫していました^^

 

そう!

タイトルにもあった

春休み、部活と勉強の両立ができたわけ

疲れていても計画にこだわったこと

です!

 

自分で綿密に計画を立てて

手帳にボールペンで記入しちゃったら

守るしかなくなります!

 

このようにあえて自分に負荷をかけることで

部活で疲れていても勉強する習慣が身につき、

最初は辛いと思っても、なんとも思わなくなります!

 

習慣をつくるのは大変なことですが、

1度ついた習慣は実力となって

志望校合格への道が開けると

私は思っています!

 

自分との闘いに勝つ

そんな春にしましょうね!

 

 

最後に…

計画を立てる時に

意識すべきポイントを紹介します!

 

締め切りと量

を必ず決めること!!

 

×文法書1冊やる

△文法書1冊を1ヶ月でやる

〇文法書1冊(150ページ)を1ヶ月でやるために、

 150÷30で1日5ページやる

◎文法書1冊(150ページ)を1ヶ月でやるために、

 1日5ページ、1ページ10分以内にやる

 

☝のような感じで

どのくらいの量をどのくらいの期間・時間でやるのかを

できるだけ細かく決めることで

実現しやすくなります!

 

1ヶ月で1冊なんてぼんやり思っているだけでは

あっという間に1ヶ月経ってしまいます…!

 

これから計画を立てる時は

意識してみてくださいねっ♪

 

 

 

次の更新は近藤担任助手です!

近藤担任助手の春休みはどうだったのでしょうか?

 

お楽しみに!!

 

 

以上

八千代台校 阿部香奈子

 

 

================