【担任助手大学紹介第11弾:立教大学(今辻担任助手)】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 2月 26日 【担任助手大学紹介第11弾:立教大学(今辻担任助手)】

 

Q1.立教大学の良いところはなんですか?

立教はキャンパスがとにかく綺麗です!赤レンガに絡まる蔦が有名ですが、それだけではなく、春は桜、夏は新緑、秋はイチョウと冬はクリスマスツリー、といったように、春夏秋冬で景観が変わり、とにかく魅せる大学です!学食もとても美味しく、ワンコインで豪華なご飯が食べられます!池袋という都心にいながら、まるで英国の大学に通っているような雰囲気を味わえる、とてもオシャレな大学です!

 

Q2.高校の時の部活はなんですか?また、大学ではどんなサークルor部活に所属していますか?

高校はバドミントン部で、大学でもバドミントンサークルに通っています!

 

Q3.今辻さんの大学生活について教えてください!

基本、授業と勤務とサークルの往復です!

友達と遊ぶ時は、池袋サンシャインシティをウィンドウショッピングしたり、近くのイタリアンでご飯食べたりしています!

 

Q4.大学で最も面白かった授業はなんですか?

「文化表象論」という名前の授業。歴史的哲学家の方々の思想を取り扱うのですが、その思想の視点を持ちつつ、映像を見ていく授業。回によっては、アンジャッシュのコントや松本仁志のコント番組、ドラマなどのワンシーンを見れたりしたので、面白かったですよ!笑(ちなみに先生はかなり厳しい。)

 

Q5.大学受験で最も苦労したことはなんですか?

大学受験期に削られた精神力ですかね。立教ではないところの試験で、得意なはずの日本史がボロボロで、「これで立教受かんのかな」と自信を完全に喪失したので…。

Q6.高校生活と比べて大きく変わったことはなんですか?

生活習慣。午後からの授業の時は結構家でのんびりしたり、朝バイト入れたりできる!午前中で授業が終わるときは、自分の勉強や友達と遊んだりで時間を割けるので!ただ不規則になりがちなので注意…。

 

Q7.他の大学と違うところ、立教大学にしかないものはなんですか?

受験に関しては、合格最低点が開示されていないこと、合否発表がかなり遅いこと、(本当にあり得ないと思う笑)、全体で7割とんないとお話にならないこと。

施設に関しては、レンガ造りの独特な校舎の雰囲気。ロケやPVなどにも割と使われる!(東京喰種、ロングバケーション、EXILEの「道」など