【担任助手大学紹介第1弾:青山学院大学(中野担任助手)】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 2月 24日 【担任助手大学紹介第1弾:青山学院大学(中野担任助手)】

Q1.青山学院大学の良いところはなんですか?
渋谷キャンパスは立地がいいです!徒歩15分圏内で渋谷、表参道、原宿にいけます。
相模原キャンパスはとにかく広くて自然がいっぱいです☺️(文系は渋谷、理系は相模原キャンパスです)

↓以下渋谷キャンパス
並木道がきれいです☪️
特に秋は紅葉がとってもきれい!

みんなおしゃれ?
歩けば流行りが分かります!

英語の授業が多い

Q2.高校の時の部活はなんですか?また、大学ではどんなサークルor部活に所属していますか?
中高6年間バスケ部でした。
大学はスキューバダイビングのサークルに入っています!(早稲田のインカレ)

Q3.中野担任助手の大学生活について教えてください!

2年生は、心理学実験レポートに手こずりまくった年でした(笑)
空きコマなど空いている時間は参考文献探しに使っていました。
それ以外の時間は、主に東進とジムとビジネス英語、友達とご飯にいく、などです!
サークルは日程がなかなか合わず今あまり行けていないです泣

Q4.大学で最も面白かった授業はなんですか?
必修では社会心理学です。
私は元々臨床心理学に興味をもって心理学科に入りましたが、この授業を1年間受けて社会心理学を専攻することに決めました!

選択では人文学です。
「家族」をテーマとして文藝作品(ポニョを見たりしました)をとりあげながら、「物語」を構成するのに必要な要素を考えてパターンや配置のバリエーションについて考える、という授業でした!普段見ている映像をより深く分析しながら見て、映画やドラマのメッセージ性をいろんな視点から考えられるようになってとっても面白かったです!

Q5.大学受験で最も苦労したことはなんですか?

苦手だった英語を伸ばすこと。

Q6.高校生活と比べて大きく変わったことはなんですか?

自由な時間がかなりできる。
自主性、計画性が必要。

Q7.他の大学と違うところ、青山学院大学にしかないものはなんですか?

Q1と同じですね!笑