【担任助手大学紹介第5弾:千葉大学(阿部担任助手)】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 2月 26日 【担任助手大学紹介第5弾:千葉大学(阿部担任助手)】

 

Q1.千葉大学の良いところはなんですか?

 

自然がたくさんあって、キャンパスもとっても広いので、のびのび大学生活を送れる環境がとっても好きです!

大学の雰囲気は、のほほんとしていますが、真面目な人が多いです。試験前は皆で勉強会をして楽しく勉強してます!

 

 

Q2.高校の時の部活はなんですか?また、大学ではどんなサークルor部活に所属していますか

 

高校のときは剣道部でした。

今も引きつつぎ剣道をやっていて、「志剣」というサークルにはいってます!

趣味で剣道をしたいという人が集まっています。

 

 

Q3.阿部担任助手の大学生活について教えてください!

授業は平日は毎日あるので、高校のときとあまり変わりません(笑)

千葉大は土日と祝日は休みなので、本当にあまりかわりはありません!

私立の大学は土曜や祝日に学校があるところも多いみたいですね~!

私の学科は、金曜は午前中に授業が終わるので、授業後は、学科皆で遊んでいます!

課題は空きコマ中にやったり、家に帰ってやったり

試験前はやることが終わらず、ついつい寝るのが遅くなってしまうこともあります(泣)

サークルは日曜に活動しています!

寒い時期はなかなか行けませんでした(笑)が、暖かい日は参加するようにしてます!

たまに体を動かすのは気持ちいいですね!

夏休みは89月いっぱい、春休みは2月中旬から4月前半までで、この休みは、旅行に行けるチャンスです!今年度はたくさん旅行にいくことができました!

大学の友達に会えないのは寂しいですが、新しいことにチャレンジしたり、良い出会いを見つける良い機会になります!

 

 

Q4.大学で最も面白かった授業はなんですか?

 

「授業研究」という授業が面白かったです。

実際に指導案をつくって、模擬授業をしました。良い緊張感の中での授業は実践的で、タメになりましたし、工夫することが楽しかったです。

友達の授業を見て、ディスカッションをすることも、他人の意見を聞く良い機会でした!

実際に附属小学校に行き、見学させてもらうこともでき、本物に触れることができました。

 

 

Q5.大学受験で最も苦労したことはなんですか?

 

数学が苦手だったことです。

私は、数学が嫌いでしたし、苦手でした。恥ずかしい話ですか、高校では赤点をとったこともあります。

しかし、中学のときから千葉大に行くと決めていたし、どうしても千葉大に行きたかったので、数学から逃げることはできませんでした。

2の冬という少し遅い時期でしたが、数学ⅠAの基礎からもう一度やり直して、なんとか間に合いました。

 

 

Q6.高校生活と比べて大きく変わったことはなんですか?

 

皆言いそうですが、自由な時間が増えたことです。

だからこそ大学生は気持ち次第でどうにでもなれますね(笑)

だから、私は大学生になって、新しいことを始めることができました!

 

 

Q7.他の大学と違うところ、千葉大学にしかないものはなんですか?

 

附属幼稚園、小学校、中学校があるため、実習を多く行うことができます。また、子どもたちと関われるサークルもたくさんあるので、教育関係に興味がある私にとって絶好の場所だと思います。

近いこともとても魅力的です!

自由な時間が増え、他のことに時間を割くことができます。