【どうやって使う!?】定期テスト! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 2月 23日 【どうやって使う!?】定期テスト!

========================

 

========================

こんにちは。今日の更新は最近駐車がうまくなってきた菰田です!笑

前は家に駐車するのも何度も何度も切り返さないとできなかったんですが、最近ではその切り返しの回数が減りました!笑

まだ狭い駐車場とか隣の車と近いところにはあまり駐車できる自信がないのですが我ながら成長したと思っています^^

さて!2月も下旬に入り、私立もほとんどが終わり残すは国立入試ですね。

校舎にも今まで朝早くから頑張っていた受験生たちがどんどん減っていき寂しい限りです。

新高3のみなさん!受験生がいなくなったことでじわじわと受験が近づいていることを感じてきている人も多いのではないでしょうか?

来年の今頃はもう私立志望の人は受験を終え、国立志望の人はあと少しの踏ん張りというところです。

皆さんには常にあとどれくらいしか時間がないのかということ考えて勉強してほしいなと思います!

昨日、中野担任助手が定期テストとの両立について書いていましたが、

私は、定期テストもとても大切なものだと思っています。

ほとんどの学校の先生は生徒のためを思ってテストを作成していますよね。(たまに意地悪でめちゃ難しい問題があったりしますが…)

定期テストをまじめに勉強したからと言ってマイナスに働くことは決してないと思っています。

例えば倫理や政治経済など受験で使わない科目も、100点を目指して勉強しろとは言わないまでもある程度理解するくらいは勉強してもいいんじゃないかな~と菰田は考えています。

もちろん受験科目で使う科目は、教科書の端っこに書いてあるようなことでもセンター試験に出される可能性としては0ではないので…勉強してほしいです!

 

英文などで倫理とかの話題はよく出るので、知識として知っているかいないかで内容の理解度がだいぶ違います。

最悪、話の内容だけ知っていればわからない単語や文法があっても問題が解けることだってあるんですよ!

だから、授業を全く聞かず受験科目だけやることはあまりオススメしていません…(もちろん時期にもよりますが今の時期はです!)

そして、私的には定期テストもしっかり勉強するべきだと思っています。

 

でも!注意してほしいのはだからと言って東進の受講や高速基礎マスターをおろそかにしていいとは言っていませんよ^^

担当から言われていると思うのでここは多くは語りませんが、皆さんは定期テストと東進をうまく両立させて学力UPを目指してくださいね!

 

 

====クリック!====