☆単元ジャンル演習活用方法☆ | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 9月 11日 ☆単元ジャンル演習活用方法☆

こんにちは!

担任助手の栗田です。

共通テスト本番まであと4か月ほどになりました。(もうあっという間ですね💦)

 

さて今回のテーマは、9月から開始された志望校別単元ジャンル演習ということで

僕からは、受験期どのように使っていたかを話そうと思います。

 

まず単元ジャンル演習をざっくり説明すると

苦手な単元、分野をつぶすことができるものです。

これを使えば、自分で同じことをやるよりも効率良く勉強ができます!!

 

では本題に、、、

 

僕が演習する上で特に意識していたことは、

復習をちゃんとやることです。(当たり前のことですけど笑)

 

経験談ですが、

答案が採点されて戻ってきた時に、

必勝必達セットを早く終わらせることに気を取られすぎて、

間違えた問題があったとしても「目標点に届いたから」ということで

次の演習に進んでしまったことがあり、

模試や過去問で似たような解法を持つ問題がでてきて解けなかったことがあります。

 

単元ジャンル演習では、AIが自分のデータから的確な問題を提案しているので、

やって損することは、ほんとにありません!!

時間は、少しかかるかもしれませんが、

全部きちんと復習したうえで、次へ進みましょう!!

 

まだ過去問が残っていたり、新しい受講があると思いますが、

並行して残り3か月頑張っていきましょう!!

 

目指せ10月末必勝必達セット100%完修!!

 

次回は、吉谷担任助手です。お楽しみに!!