【センター・二次どっちが優先?担任助手の1日の勉強内訳】阿部ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 11月 17日 【センター・二次どっちが優先?担任助手の1日の勉強内訳】阿部ver

========================

 

↑12月21日木曜日、大岩先生が八千代台校に来て、↑

特別授業をしてくださいます!!

科目は英語で、対象は高1,2年生です!お申込みはこちらからどうぞ!

=======================

こんにちは☀️

東進の阿部です!

 

昨日は成人式の前撮りをしてきました!

多くの人に頼りにされるかっこいい大人になりたいなと思いました!

 

さて、センター試験まで60日をきり、いよいよ入試だ!と実感している人も多いのではないでしょうか?

 

ここからの残りの日々は驚くようなスピードで過ぎていきます。一分一秒をも無駄にせず、努力を重ねていきましょうね!

 

 

 

今回のテーマは

センター試験と二次試験の勉強配分

についてですね!

(私立志望の生徒は須田担任助手をはじめとする私立大に通っている担任助手のブログをチェック✨)

 

 

わたしはセンター試験と二次試験の点数の配分が

3:2

でした!

 

 

センター試験で大幅にリードしておけば合格できるという方式だったので、その作戦で臨みました!

 

 

そのため、10月に入るまではセンター試験を中心に勉強して、11-12月中旬で二次対策、12月中旬からまたセンター試験の勉強という感じでした!

 

 

センターの勉強をしっかり行ったため、本番の合格判定でA判定をとり、無事に合格することができました!

 

また、センター試験利用入試で私立大の合格を獲得できたため、私立試験の対策をしなくて済みました。

 

 

わたしの受験の過ごし方はあくまで一例です。

自分に合った作戦を考えて実行しましょう!

 

 

今日も勉強頑張りましょう!!

 

八千代台校 阿部香奈子

 

 

====クリック!====

↓↓↓