【試験でベストを尽くすため、メンタルを強く保つ方法】新井ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 10月 26日 【試験でベストを尽くすため、メンタルを強く保つ方法】新井ver.

========================

 

みなさんこんにちは(*^^*)

本日の更新は新井です☺

月曜日の台風やら、少し前から急に寒くなるなど気温の変化が激しいですね💦

 

 

校舎でも大学でも風をひいている人を多く見受けます。。。

体温調整をしっかり行える服装を心掛けてくださいね!

また、

睡眠時間を削って勉強するようになると免疫力が低下してしまうので気を付けてください!

 

規則正しい生活と適度な睡眠を忘れずに!!

 

 

さてさて本日のテーマですが

【試験でベストを尽くすため、メンタルを強く保つ方法】

ということでお伝えしていきたいと思います!

 

 

私自身のメンタルは強いのだろうかと思うと

 

 

うーん

 

 

という感じで、

弱くはないのかなと思います(笑)

 

 

 

でも私は

自分に自信が持てなくて

自尊心が持てません(笑)

 

 

 

 

そこを含め私なりに方法を紹介していけたらと思います🌼

 

私からは2つ紹介します🌼

 

 

まず1つ目

試験でベストを尽くすためであれば

模試の完全利用

が良いと思います!

 

ご飯を食べるタイミング、トイレに行くタイミング、

このときに新しい鉛筆に変える

など

近藤担任助手も書いていましたが

ルーティンを作り行うんです!

 

 

 

そして東進の模試でも

緊張感を忘れないことです!

センター試験・二次試験等

ではやはり模試と違う緊張感を誰しも持ってしまいます。

 

 

 

ですが

 

東進模試でかなりの緊張感を自分で作り味わうことで

=

本番と同じ精神状態にすることで

 

本番での緊張の仕方違ってくると思います☺

高校3年生のみなさんは毎月、マーク模試か記述模試があると思います!

ぜひそこで実践してみてください😄

 

 

 

 

そして2つ目

自分に自信をもつことです!

 

自信があればそれだけで他の受験生より気持ちに余裕が持てます。

自分はここまでやってきたから大丈夫。あとは力を解答用紙に伝えるのみだ!

という気持ちに生徒の皆さんにはなってほしいと思いますヽ(^o^)丿

 

 

 

そのためには圧倒的に努力量を増やすことが必要だと思います。

そのためにも今一分一秒を大切にしてください☆

 

 

 

 

以下でお伝えするのは私自身が行っていることなのですが、

自分が自信を持つためには自分を肯定し、好きになることが大切

だなと思いました。

 

 

 

好きになるのも私には難しかったので💦(笑)

自分自身を好きになるためにはなにができるかと考え、

 

 

 

行きついた先はといいますと

 

 

 

 

 

 

 

みなさん知りたいですよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

教えちゃいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

自分が

こういう人好きだなと思うことを

自分がやる

という結論に至りました!

 

 

 

かなり当たり前なのですが

こうやって考えることで最近少し肯定的になれているんです☆

 

私の場合、頑張る人が好きなので自分も自分が認めることができるまで頑張るようにしています☺

 

 

 

あと気持ちの面では、

 

泣いても笑っても現役時代の試験は1度だけ!

ここまで来てやらない、逃げるという選択肢はなく、やるしかないんです!

 

そのときのために頑張ってきたのに緊張して成果を出せれないなんてもったいない!

 

最高のパフォーマンスをする機会だと捉え、

深く考えすぎず臨むことが良いのではないと思います(^^♪

 

 

 

 

 

以上本日の更新は新井でした🌼

少しでも参考になることがあれば幸いです☺

ちなみにですが、明日誕生日なんです(笑)

なんとなんと西村校舎長も同じ日なんです!!!

声をかけてくれたらかなり喜びます♪

という誕生日のプチ宣伝でした(笑)

 

 

 

 

 

それでは明日の更新もお楽しみに🌼

 

 

 

 

 

====クリック!====

↓↓↓