【菰田担任助手の壁】 国語 中級編 問題 No.1 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

2018年 1月 15日 【菰田担任助手の壁】 国語 中級編 問題 No.1

(1)【一線を画す】

  書店の売り場で売られているものとは一線を画したい。

 

    ア いっそう入念に作ること  

    イ 他と同様に扱うこと

    ウ 一段上のものと位置づけること 

    エ 一工夫くわえること

    オ はっきりと区別すること

 

 (2) 【陰に陽に】

  平穏な暮らしは、内外からやってくる災害、障害、暴力、危機などの

  攪乱(かくらん)要因と陰に陽に戦い、それらを克服することによって

  保たれている。

 

    ア あるときはずる賢く、あるときは元気よく  

    イ あるときはこっそりと、あるときは正々堂々と

    ウ あるときは人知れず、あるときは表だって 

    エ ひっそりと、かつあざやかに

    オ やわらかに、かつしたたかに

 

 (3)【ゆるがせにできない】

  学歴社会では高校時代の成績や素行もゆるがせにできない。

 

    ア いいかげんにするわけにはいかない  

    イ ゆったりととりおこなってもいられない

    ウ ゆくゆくは問題にしなければならない 

    エ いちいちとりたてることもない

    オ ゆるやかにすすめるしかない

 

====クリック!====

↓↓↓