【緊張の試験前日、担任助手がおすすめする最善の過ごし方】近藤Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 1月 11日 【緊張の試験前日、担任助手がおすすめする最善の過ごし方】近藤Ver

 =======================

 

みなさんこんにちは!

今日の更新は

大学が始まって

忙しさの波に呑み込まれてる近藤です

 

さぁ、センター試験まであと2日ですね!

受験生の皆さん

対策は順調ですか?

センター数学のテクニック集みたいなのを配っているので

まだもらってない人は声をかけてください!

 

低学年の皆さん

同日の目標を立てていると思います。

目標達成できそうですか?

同日は一つの大きな節目です。

いい結果をだせるよう少しでも勉強量を増やしましょう!

そして

センター同日の翌日

つまり1/15には

HRを行います!

内容は二つあります。

一つ目!

センター試験の英語で

問われていることはなんなのか分析する分析会!

センター試験の点数はある程度までは簡単に上がります

そこから9割に持っていこうとする際に

苦労する人が多いです。

特に、センター試験の英語が何を問うているのか

知らない人はそうなってしまいがちです。

 

そうならないためにも是非参加してください!

二つ目!これからの勉強方針の説明会!

新高2生、新高3生を問わず、

この時期に正しい努力をできるかどうかが、

これからの一年の伸びに大きく関わります。

 

あなたはこの時期の正しい努力の方向性を説明できますか?

勉強量を十分に確保できていますか?

 

校舎で見ていても、

正しい努力を十分にできている人はほとんどいないな、

と感じます。

 

正しい努力を十分にできるようになるために、

絶対に参加してください!

 

前置きが長くなりましたが

今日のテーマは

緊張の試験前日、担任助手がおすすめする最善の過ごし方

ですね!

 

今回は、僕が試験前日にどう過ごしていたかを書いていこうと思います!

 

僕は試験前日は夕方くらいに勉強を切り上げていました。

もちろん前日もバリバリ勉強するのもありだと思います

会場が遠くて、当日家を出るのが早い人

前日の準備をしっかりしたい人は

早めに帰るのもありだと思います。

 

僕の場合、受験会場がセンターから二次まで全て

片道1時間以上かかる場所だった

前日に、試験当日に気を付けるべきことの一覧表を

どの試験でも作成したかったため

早めに帰っていました。

 

気を付けるべきことの一覧表を自分で作成するのはおすすめです!

僕は、緊張したときなど試験全体に関する自分への注意事項

各科目で自分がミスしやすい部分や気をつけたいこと

をまとめていました

 

一覧表を作ることでミス自体も減りますし、

見返すことで冷静になれます

是非作成してみてください

 

残りわずかですが

最後まで走り切りましょう!

 

 

====クリック!====

↓↓