【模試の活用術】細田ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 5月 25日 【模試の活用術】細田ver

==【↑渡辺勝彦先生公開授業の詳細はこちら!】==

==【↑全学年向け!全国統一高校生テストの詳細はこちら!】==

===【↑高校3年生向け!部活生特別招待講習の詳細はこちら】===

 

みなさんこんにちは~!

本日の担当は細田です^^

五月もあっという間に終わりが見えてきました~

一日一日無駄にしないよう、

大切に過ごしていこうと思う毎日ですっ

 

 

さて、今回のテーマは

模試の活用術

ということで、

話をすすめて参りたいと思います。

 

わたしの模試の活用術は

模試の成績の苦手なところ・分野を徹底調査する! 

ですね~

つまり、分析ですね!

 

模試というのは

今の自分の学力がそのまま数値に出てしまいますので、

多くの方がそちらに意識を向けがちです。

点数は誰でも気になることですよね~

私も気にはしていましたが、

点数が良くても悪くてもたいして何も思いませんでした!

 

なぜかといいますと、

まだまだ勉強不足だと自覚をしていたし、

その時、結果が良かったとしても

本番どうなるかわかりません。

それに

点数がいい教科はそれを維持させつつ、

伸ばさなければなりませんよね。

私は

点数は今の自分がどのラインいるのか、

を表してくれるありがたいものだと思っています!

そして、

一番注目しなければならないところは

点がほとんどとれておらず、

×が多かったり

、平均よりできていなかったりする分野

です!!!

分野をさらに細かくして、項目も見てくださいね!

そこの部分を次の模試までに

少しでもいいから伸ばすことを目標に取り組むと

意外にもその成果が点数に現れてきます。

 

私の場合は

、数学の模試で分野ごとに見たときに、

三角関数が他に比べてほとんどできておらず、

とりあえずそこを強化していこうと

毎日本当に数ページですが、

教科書や参考書などの標準レベルの問題を解いて、

ある程度できるようになったら

模試の問題を復習がてら解いてみると、

解きやすくなるし、

次の模試でも取り組みやすくなりました~!

 

学力的な面も、苦手と思う意識的な面も

どちらもうまくカバ―できるので

模試の活用の仕方に迷っていたら一度やってみてはいかがでしょうか??

他のブログでも活用の仕方が載っているので

そちらもぜひ、参考に☆彡

 

読んでいただき、ありがとうございました!!

今日も一日頑張りましょう

 

 

 

==公開授業の詳細はこちら!==

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====

====【全国統一高校生テストの詳細・申込はこちらから!】====