【東進の良いところ全部教えます!】竹中Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 8月 7日 【東進の良いところ全部教えます!】竹中Ver

 

夏休みに入って時間を

存分に有効活用してやろうと

意気込んでいる

竹中です!

 

今日からのテーマは

東進の良いところ

です!

 

実際に東進生だった担任助手たちが

上辺だけ見繕ったようペラペラの

良い点ではなく

 

リアルで本当にそうだと

心から思える

良い点を伝えるこのテーマで

 

東進は実際にどんなところなのか

ぜひ参考にしてください!

 

僕が良い点と考えるのは

授業を受ける時間を自分で決められる

という点です!

 

部活の忙しい日は夕方以降に

一日勉強できるときは朝から

 

自分の予定に合わせて

授業を受ける時間を変えられます

 

それによって無理なく効率的に

勉強を進めることができ

成績を伸ばすことができます

 

しかし

自由に好きな時間に変えることができる

というわけではありません

 

時間割というものがあり

そのなかで何限に受講するか

というのが自分で決められる

という仕組みになっています

 

また

自分で決めることができるからこそ

強制力がなくなってしまい

今日は受講しないで

明日すればいいやと

簡単に変更してしまう

という負の連鎖に陥ってしまう

ことがあります

 

以上の点を考慮すれば

決して東進の良い点ではないのではないか

と思われるでしょう

 

しかし

そこにこそ

本当に

授業を受ける時間を自分で決められる

という点が東進の良い点であると

胸を張って言える理由があるのです

 

それは

強制力のない環境で一つの物事に対して集中でき

しっかりとこなしていくという能力を

養えることができるからです

 

勉強の内容が

社会にでて実際に役に立つという場合

これは

少数の事例にとどまってしまうこと

がほとんどです

 

ではなぜ勉強をするのか

答えは単純です

 

勉強をするという過程が

社会の役に立つからです

 

やりたくもない科目を必死に勉強し

遊びたいけど我慢して努力し続け

テストの点を周りよりも

高くとるということだけに

集中すること自体が

自らを大きく成長させる

絶好にして二度とない

チャンスなのです

 

なので

東進の

授業を受ける時間を自分で決められる

という点は

社会にでて必要な

自らに強制力を課すという能力を

養うことができ

その点に関して

心から良い点といえるのです

 

ただし

高校生個人の持つ力のみでは

途中で挫折してしまうところなので

僕たち担任助手が

そこに関しては

しっかりと面倒を見ていきます

 

ですので

強制力がないとなにもできないような

甘えた生徒にも

心配いりません

 

必ずその能力が身につくよう

全力でサポートしていきます

 

僕からは以上です

残りの夏休み

勉強頑張ってください!

 

以上、竹中からでした!

 

====クリック!====