【東進のいいところ全部教えます】築舘ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 8月 18日 【東進のいいところ全部教えます】築舘ver

========================

========================

 

 

こんにちは!本日の更新は、カンボジアからブログを書いている築舘です!!

 

え?

 

と思った皆さん。

 

 

そう、カンボジアです!!(笑)

 

 

8月16日から1週間の滞在予定で、23日には八千代台校に戻ってきます!

 

 

カンボジアに来た目的としては、ボランティアでも観光でもなく…勉強です!

 

そして何を勉強するのかと言うと、

 

”数字に強い意識を持てるようになるための勉強”

 

 

です。

 

 

数字への強い意識ってなんぞや?と思う方も多いかもしれません。

 

 

例えば、空港の両替機ってありますよね?

 

両替機ってどのようにして利益を出しているのか分かりますか?

 

どれくらいの利益なのかを知るためにはまず現在1ドル何円なのかを把握しておかなければなりませんし、

それが円高なのか円安なのかも念頭に入れて計算することが必要です。

 

 

今回の自分の換金で両替機はいくらの売り上げを出したのか??

 

あれ、そもそも利益と売り上げの違いは??

 

などなど、連れてきて下さった師匠に詰められ続けています(笑)

 

この1週間で、世の中を数字という観点から見られるようになったら見え方がどう変わるのだろうか。今から楽しみでなりません。

 

少しでも興味のある方は、ぜひ話しかけて下さい!実のある話が出来ると思います!!

 

 

そしてそして、本日のブログのテーマは、

“東進の良いところ全部教えます!”

 

ということですが!

 

 

せっかく僕は今カンボジアで数字の勉強をしているので、

数字に着目して東進の良いところを話したいと思います。

 

 

東進には、向上得点というシステムがあります。

 

自分の努力が数値となって表れてくるというものですね。

 

 

これにより、ある期間内で自分がどれだけ努力したのかが一目で分かります。

 

 

そのため向上得点はモチベーションに大きく繋がります。

 

これだけやれば5点貰えるから頑張ろう!!というように。

 

 

そして、

 

 

このことから更にもう一歩考えを深めて欲しいです。

 

 

僕だったら、

 

“向上得点以外にも自分で何か数値化出来るものはないか?”

 

と考えます。

 

自分の目標達成のために、今取っている行動は何%くらいの影響を及ぼすのだろう。

 

今持っている力のうち何割をこれに注ぐのがベストか?

 

今日の努力は向上得点で表すなら10点だな!

 

 

努力量を数値で表現するだけでなく、それ以外にも数字の意識は活用できます。

 

そしてそこから、世の中の数字の知識をつけていけたらとても強いです。

 

 

○○がやりたいです、○○を頑張ってきました、とかっこよく言える学生は山ほどいます。

 

 

しかし、それに数字を付随できる人は本当に少ない。

 

数字を1つ加えるだけで話の具体性が圧倒的に増すにもかかわらず。

 

 

僕自身まだまだこれからですが、カンボジアで必ずこの力をつけて戻ってきます!

 

 

皆さんも日常の中に、少し数字の意識を取り入れてみて下さい!

それだけで、見える世界が変わってくるはずです。

 

 

 

 

以上

 

====クリック!====

↓↓↓