【最高のコンディションで第一志望に臨む!受験校決定のすゝめ】菰田ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 12月 22日 【最高のコンディションで第一志望に臨む!受験校決定のすゝめ】菰田ver

========================

こんにちは!今日の更新は進路に悩みまくっています、菰田です^^!笑

卒業論文を書く研究室を決めなければいけなかったのですが、なかなか決められず(笑)

自分がどの分野に興味があるのか自問自答の日々でした…。というか私の場合はどの分野にも興味があってどれもやりたいから決められない!という感じのプラスな悩みだったのですが!笑

毎日各研究室に足を運んで先生の話をお聞きして、ようやく自分の中で結論を出しました(笑)

卒論はその名の通り卒業がかかった大切な論文なので、自分の興味があることを調べたいですよね!

(というか、自分の興味のあることじゃないときついと思います)

学部学科によって卒論の有無も変わってくるので、もし気になったら調べてみると面白いかもしれませんね!

 

さて、今日の本題は受験校決定のすゝめということですが、

私は、家庭科教員の免許or栄養士の免許がとれる大学に行きたかったのでとても割と絞り込みが楽でした。笑

免許がとれるところかつ、家から通えるところという条件で大学を考えると数えるほどしかなく、すぐに受験校は決まってしまったので私の受験は大多数の皆さんにあまり参考にはならないと思います…ごめんなさい。

少しだけ言うとしたら、私の場合、第一志望と第三志望くらいの大学の学力が大幅に違いました

大学少ないあるあるですね(笑)

ですから、ここ受からなかったらここまで落ちちゃうのかー…という感じだったので高校の先生にも心配されていました。

学部がちょっと特殊だったりする大学の方はしょうがないと思うのですが、まんべんなく受けることをお勧めします!

 

受験校決定のすゝめはあまり参考になることが言えないので、最高のコンディション、というところに焦点を置いてブログを書こうと思います!もし私の受験体験記が聞きたいという方がいたら声をかけてください!笑

 

センター試験まであと少しになりましたね、緊張していますか?

1か月を切りましたが、現役生はまだまだ成長します。

歩みをとめず、一分一秒を惜しまず勉強することで1点、2点と多くの点数を取ることができると私は思います。絶対にあきらめずに最後までくらいついてください。

最高のコンディションで試験に臨むための一番の秘訣は、いつもと同じことをやること、です。

例えば、その日だけ早く起きたり、朝ごはんを抜いたり…まぁ当日何があるかわからないんですけどね! そういうことをせずいつもの習慣を大切にするといいと思います。

 

普段勉強しているように、練習と同じように本番を迎えられたらベストが出せると私は思いますよ!

頑張ってくださいね!

 

====クリック!====

↓↓