【最高のコンディションで第一志望に臨む!受験校決定のすゝめ】新井ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 12月 21日 【最高のコンディションで第一志望に臨む!受験校決定のすゝめ】新井ver

========================

 

12月21日木曜日、大岩先生が八千代台校にいらっしゃって、↑

特別授業をしてくださいます!!

科目は英語で、対象は高1,2年生です!お申込みはこちらからどうぞ!

いよいよ本日です!!!

=======================

 

みなさんこんにちは!

 

 

今日の更新は

本日年内最後の実験を終える新井です!

 

実験は楽しいのですが時間制限があるので学生実験は大変です💦

 

 

最近寒い日が続きますね~

朝起きる時もとても寒いです(;_;)

防寒対策をしっかりして出かけるようにしてくださいね!

 

 

 

さて本日のテーマは、

【最高のコンディションで第一志望に臨む!受験校決定のすゝめ】

ということでお伝えしていきます!

 

 

 

 

まずは、受験校決定を

少し違った観点からお話ししていこうと思います。

 

 

 

 

私自身、

 

 

 

 

 

受験する大学、学部、学科をめちゃくちゃ悩みました。

 

 

 

第一志望に受かりたいという強い思いがあるものの

 

 

 

自分がやりたいことは本当にそこでできるのか

 

 

 

不安になった時期もありました。

 

 

 

特に理系は、

 

学部、学科を間違えると

 

 

 

ん??ほんとにやりたかったことってこれだっけ?

 

なんか、自分のやりたかったことと違う

 

 

 

なんてことになりかねません。

 

 

 

それもあって、

 

大学のパンフレットやウェブサイトを

 

何度も何度も見て

 

 

やりたいことはここで大丈夫だ

 

 

 

と意思を固めていました。

 

 

 

 

つまりなにが言いたいのかというと、

 

センター試験利用入試でも

 

一般入試でも、

 

 

志望しているからにはそこに行くかもしれないことを考えて学部、学科を選ぶことです!

 

 

 

自分がやりたいことではないことを専門に学んでいくのは

 

 

やる気がでないのは明らかです。

(私も古文・漢文を専門的に学びなさいと言われたらまず硬直します笑)

 

 

 

だからこそ、学部、学科選びにはかなりこだわってほしいです!!

 

 

 

 

そして、

 

 

他の担任助手がブログで書いてくれているように

 

私も第一志望よりも前に他の大学の一般入試を受けておくことをオススメします。

 

 

一般入試での緊張感雰囲気を体験した上で

 

第一志望の試験に臨むことができれば、

 

 

試験のときのシミュレーションもしやすくなるし、

 

あと一踏ん張りする原動力にもなると思います。

 

 

 

 

年が明ければセンター試験はもう目の前です。

 

 

 

 

最後まで諦めず一歩一歩確実に前に進んでいきましょう!

 

 

 

 

 

以上本日の担当は新井でした!

 

 

 

 

明日の更新もお楽しみに♪

 

 

 

====クリック!====

↓↓↓