【最後の言葉、みんなに伝えたいこと】中野ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 4月 17日 【最後の言葉、みんなに伝えたいこと】中野ver.

 =======================

 =======================

 

 

こんにちは!中野です☆

遂に、、学生生活もあと1年になりました!!

4年生はおそらく卒論を頑張る一年!相川と同じくですが(笑)

私の学科は特徴的で、3年で卒論の必修があるんです。なのでもう1本書き終えてるんですよね~

3年生では、

「変革型リーダーシップと組織環境の関係性がフォロワーのアイデンティティ・モチベーションに及ぼす影響」

というテーマで研究を行いました。ここで説明すると長くなるので気になる人は声をかけてください!

4年は卒論は任意なのですが、書くことにしました!

もう一年間苦しむ選択をしてしまったという感じですが(笑)

唯一無二の研究が出来る楽しさ、パンクするほど入ってくる新しい知識、

充実度が高い方を選択しました!楽しみです!

 

さて、今回のテーマは

【最後の言葉、みんなに伝えたいこと】ということで

4月末で卒業するため

ラストブログです!

 

私が伝えたい事は一つ、

自分を好きになる、誇りを持てる人生を送ってほしい

ということです。

 

(これだけ言うと大先輩みたいなフレーズで申し訳ないんですが(笑)

もちろん私もみんなと5歳くらいしか違わないので

そうなることを目指して努力し続けたいと思っています。)

 

どんな道に進みたくて、どんな人になりたいかは人によって違うと思いますが、

少なくとも、自分を嫌いになりたい人はいないと思います。

 

私は中学高校と部活も勉強も上手くいかず、取柄もない自分、意思が弱い自分がすごく嫌いでした。

でも大学受験で目標を見つけ、周りに頑張る仲間がいて、支えてくれる家族がいて、

苦しくても目標に近づく選択をし続けて

受験が終わった時、初めて自分を好きになれました。

 

自分が嫌いだったり自信がないと

機会があっても「私なんて、、」とか最初からできないと決めつけてしまうと思います。

自信を持つと、

自分の好きな事をやろうと思える、新しいコミュニティに自分から入って行こうと思える、

挑戦しようと思える、今度は苦しんだ時に力になってくれた人や同じ状況の人の力になりたいと思える

そうやって自分の世界がどんどん広がっていくのかなと思います。(もちろん、自信過剰とはまた別の話です)

 

みなさんは、今、大学受験をするために八千代台校で頑張っていると思います。

どうして受験することを選びましたか?どうしてその学部を選びましたか?

 

担任助手が将来について考えなよと言っているのは、大学受験がゴールではないからです

大学受験をして入った学校にどんな選択肢があって、自分はその先何がしたいのか

それを考えてこその大学受験です。

 

もちろん、入ってからしか分からない事もたくさんありますよね。

何が起こるかなんてその時にならないとわからないし、

日々の学びや誰と出会うかによって、自分のやりたいことが変化していく可能性も多いにあります。

 

 

だからこそ、後悔のない選択、自分が誇りを持てる選択をし続けてほしいです。

それは、どこの大学に行きたいのかという大きな選択もそうですが

それだけではなく日々の小さい選択からです。

 

1日×365回でみんなの1年が出来上がっていますからね。

その一日で何を考え、何を選択するかによって人生は大きく変わります。

それは、良い方にも悪い方にも。

 

今のみんなだったら、例えば部活で疲れた後に東進に寄って少しでも勉強するか家に帰るかの選択。

休み時間に2分だけでも勉強するかどうかの選択。

自分がたてた計画通りに進めるか諦めるかの選択。

 

選択の積み重ねでみんなの将来は出来ていきます。

楽な方、ではなく、

どっちを選んだら目標に近づけるのか?

どっちを選んだらあとで後悔しないのか?

 

将来の道を作っていけるのも、選択できるのも、自分だけです。

ぜひ自分を好きになれる、誇りを持てる選択を積み重ねて

充実した、楽しい学生生活を送ってください!

 

応援しています!

今までありがとうございました。

中野仁湖

 

 

 

====下記の興味のあるバナーをクリック!====

↓↓

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料です】==

 

 

====【合格体験記はこちら】====