【新高校1・2・3年生は必見!今をどう過ごすかで結果は変わる!先輩たちの具体例!】小川ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 2月 10日 【新高校1・2・3年生は必見!今をどう過ごすかで結果は変わる!先輩たちの具体例!】小川ver

 =======================

 

こんにちは!

大学の期末テストも終わり、春休みに入って早々、

学科の集中講義でスキー実習で長野県に来ています!小川です!

やっぱり体を動かすことって本当に楽しい!心の底からそう感じる実習です(笑)

さて、今回のテーマである

【新高校1・2・3年生は必見!今をどう過ごすかで結果は変わる!先輩たちの具体例!】

ということで、私の具体例を話していこうと思います!

私は、東進ハイスクール八千代台校に新高3年生の12月末に入学しました。

そして、最初に受けた模試がセンター試験同日体験受験でした。

その時の英語の点数は84点。

一年後にもう自分のセンター試験の日が来てしまうのにこんな点数で大丈夫なのか、

と思いとても焦りました。

それからというもの高速基礎マスターをとにかく高速で終わらせようと(笑)

毎日のように夜、高速基礎マスターをやる習慣をつけ、

英単語センター1800、英熟語センター750、英文法750は

2月20日までにすべて完全修得し、

講座は入学時にとった講座である英語2講座(20コマ×2)と日本史40コマは4月中旬にすべて終わらせ、

4月の模試で英語152点まで点数を上げることができました。

早期に講座を終わらせることができたことで、

センターの過去問演習に早くから取り掛かることができたこと。

またなにより高速基礎マスターを早期に完全修得させたことで、

英語の点数がなんと70点くらい上がり、

勉強すれば上がるんだと思えるようになり、

受験勉強に対する熱が素晴らしく上がったこと。

この2つにより、受験勉強のいいスタートを切ることができました!!

確かにこの時期から本気で勉強するのは、まだ早いでしょ

って思う人もいるとは思いますが、

この時期どれだけ頑張れてどれだけの結果を残せるかが、

確実に受験勉強に対する意識の高さに比例してきます!!

部活をやっている人は、部活も勉強も両立しなければならず、

つらいと思いますが今の時期踏ん張って頑張りましょう!

もし辛くなったら私たち担任助手に相談してくださいね!

以上

 

 

 

 

====クリック!====

↓↓