【新担任助手紹介!!】松下ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 4月 13日 【新担任助手紹介!!】松下ver

  

=====================

は じ め ま し て ! !

この春から新しく担任助手になる

松下翔(かける)

です!

 

これから1年間よろしくお願いします!!!

 

では、自己紹介に入りたいと思いまーす!

八千代松陰高校普通科】出身で、

早稲田大学 教育学部 教育学科 教育心理学専修 

に進学します。

 

受験科目は、

英語国語日本史

です。

得意科目は特にないのですが、

日本史が好きな私立文系です。

 

 

突然ですが、皆さんは第一志望校は決まっていますか?

具体的な理由(例えば、『あの教授の授業がどうしても受けたい』や、

『あの大学じゃないと自分の研究したいことができない』など)があって

志望しているのであれば、ぜひ合格への不断の努力を続けてください!

 

まだ志望校を決定していない人

そして、

「自分はいけてこのくらいの大学だろう」

と一種の諦めのような気持ちで志望校を決めている人に

伝えたいことがあります。

 

それは、

今の学力とか関係なしに

「自分にとって

一番輝いて見える大学」

を志望校(仮)として設定して欲しい

ということです!

 

僕自身、早稲田大学を志望した最初の動機は

「なんかかっこいいから!」 

でした(笑)

 

ただ、当時の僕の成績は学年で真ん中よりも下で、

早稲田からは遠く離れていました…

だから、

学校の先生に志望校を言ったとき

「高いところを目指すのは悪いことじゃないんだけどな…」

と渋い顔をされました。

クラスの友達にも

「すごいじゃん!!」 

と笑われたのを覚えています。

そのくらい、周りから見れば

非現実的なことだったのだと思います。

 

ただ、それでも「早稲田志望」と言い続け、

努力を重ねていく中で

応援してくれる東進の担任助手の先生方

そして、

同じ志望校を目指す仲間

に出会いました。

 

最初はほんの少しの憧れだった志望校への動機が

たくさんの人と出会い、関わっていく中で

まるで、ゆきだるまを作っていくかのように

周りの人たちの想いを巻き込みどんどん大きくなっていきました。

 

そうして、志望校(仮)から、

(仮)がはずれ、

自分の中に「絶対」をもてたことが

早稲田に合格できた大きな要因だと考えています。

 

 

長々と話してしまってすみません。

 

つまり、僕が伝えたかったことは

 

1.志望校を決めるときには、現状の自分の学力でなく

「自分にとっての一番」を大切にして欲しい。

 

2.周りの人を巻き込み、たくさんの人と共に

受験を戦い抜いて欲しい。

 

ということです。

 

 

最後に、

僕は皆さんの本気の思いに、本気で向き合い

共に悩み、共に成長

皆さんの人生においてなにかプラスになることを残せる

担任助手になりたいと思います。

 

 

改めてこれから1年間よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 =======================

 

 

====下記の興味のあるバナーをクリック!====

↓↓

 

 

 ==東進の合格システムを知りたい人はこちら!【準備中】==

 

 

==東進に入学をお考えの方はこちら!==

 

 

==八千代台校で実施しているイベントはこちら!==