【将来の夢が決まっていない君へ】将来の夢の決め方 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 6月 26日 【将来の夢が決まっていない君へ】将来の夢の決め方

========================

========================

こんにちは!

 

最近の暑さに参ってしまっている

竹中です!

 

今日からのテーマは

将来の夢

に関してなのですが

ここで質問があります

 

皆さんは将来の夢を持っていますか?

 

皆さんのなかには

将来の夢を具体的に決め、しっかりと持つことができている人もいれば

将来の夢を決めただけにとどまってしまい、それを持つことができてない人もいて

さらに、将来の夢を決めてすらいないという人もいると思います

 

人それぞれ

将来の夢を持つということに関して

様々なステージにいるなかで

どのステージにいるかということは

自らの生活スタイルを決める最も大きな要因となります

 

将来の夢を持つということはそれほど重要なことなのです

 

しかし

 

将来の夢というのは決めるだけでも大変なものです

それは

将来について考えることと自分自身が何者であるのかを考えることが

同じだからです

 

やっとのおもいで決めることができても

それを達成するために

いつ・どこで・なにを・どのようにして

やるのか具体的な計画を立て

それをやり遂げる覚悟を持つこと

つまり

将来の夢を持ったといえるステージまで

たどり着くにはさらに時間も体力も使います

 

だからこそ

将来の夢について考えるという行為を

できるだけ早い時期からやってほしいのです

 

そのための手助けとして

これが将来の夢について

考えるきっかけになってくれれば

良いなと考え

今回はこのようなテーマにしました!

 

前置きが長くなってしまいましたが

 僕からは

将来の夢の決め方

について伝えていきたいと思います

 

僕が将来の夢というものを

大学受験と結びつけて考え始めたのは

高校2年生のちょうどこの時期でした

 

部活も忙しく

そろそろ受験勉強を始めないとまずい

と焦りはじめていたなか

 そもそもどうして大学受験をするのか

という問題を明らかにしようとすることで

現実逃避しようとしていました

 

しかし

 

結果としてこの

やらなきゃまずいけどやる気がでない時や

やっているのにうまくいかない時などは

そもそもどうして〜という問題をして

現実逃避してしまうという行為をしたことで

 

自分自身が何者であるかということ

を考えることになり

 

将来の夢を決めることができたのです

 

将来の夢を決めることは

自分自身が何者であるか考えること

と同じであると先ほど述べましたが

 

自分はなにが好きでなにが好きじゃないのか

自分はなにが得意でなにが得意じゃないのか

 

そういった初歩的なものからはじめて

 

自分にはなにができるのか

自分にはなにが求められているのか

という高いレベルまで

考えることができたのなら

自ずと将来の夢は決まってくるはずです

 

将来の夢の決め方といっておきながら

非常に抽象的なものになってしまい

申し訳ないです

しかし

人それぞれ

好きなこと・やりたいことは

様々にあるので

決め方といって具体的なものを

提示するのには限度があります

 

最後は言い訳のようになってしまいましたが

 

僕が伝えたいことは

自分自身が何者であるか考えることで

将来の夢を決めることができる

ということです

 

どうやって自分自身が何者であるかを知ればいいのですか?という質問が聞こえてくるように思うのですが

 

それも含めて考えていくことがその問題に含まれているので

先ほど述べた一例を参考にして

頑張って考えてみてください

 

以上、竹中からでした!

 

 

====クリック!====