【将来の夢が決まっていないきみへ!】一つ言えることは… | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 6月 28日 【将来の夢が決まっていないきみへ!】一つ言えることは…

====================

こんにちは!

今日のブログは

今さらになって数学をやってみたいと思うようになった

須田が更新します!

みなさんは数学が好きですか?

ぼくは高校生の頃嫌いで嫌いで仕方なかったです…

(だから今私立文系の大学に通っているわけなんですが…)

この夏に理系の担任助手に

教えてもらおうと思ってます笑

ところで、

今日のテーマは

将来の夢が決まってない君へ!

というテーマで話すんですが、

自分も完全に明確に決まっているというわけではないので、

あまり偉そうなことは言えないのですが、

君たちがまだ経験してない受験というものを経験した身として、

1つ言えることがあります。

受験勉強を楽しんでください。

え?

なんでここにきて受験の話って

思ってるんじゃないでしょうか。

各々、受験で使う科目があると思います。

理系だったら、英数化学とか

文系だったら、英国世界史とか。

ここで、質問なんですが、

皆さんは自分の受験科目を愛してますか?

ぼくは、世界史英語

大好きでした。

そして、嫌いだった現代文も

愛そう、好きになろうと思って、勉強していたら

最後伸びましたし、

文章を読むことは悪くないなと思って

文学部を志したのでした。

そして、自分の好きな

学問の領域で得た知識を活かして

将来、

語学力(主に英語)で貢献できたら

幸せ

だと思っています。

これは受験期に英語と世界史が

好きになったから

固まった夢なんです。

このように、黙々と受験勉強をして、

自分の受験科目を愛することができた時に

自分がなにをしたいのかが

見えてくることがあります

全力でやるべきことをやることが

遠回りのようで

近道だったりするわけです。

要するに、いま自分のやっている勉強ひとつひとつを

愛することを忘れないでください!

ってことなんです。

以上、須田からでした。

【追記】

皆さんは、自分の志望大学の赤本は購入しましたか?

早稲田、立教、東工大、慶應などの大学の過去問はもう書店に並んでいます。

最終的に自分がどのレベルの問題を解けるようになってなきゃいけないのか把握することが

第一志望合格の第一歩です。

一年分、まずは解いてみましょう!

——————クリック!——————–