【寒い冬を打ち負かせ!みんなの防寒対策&体調管理】竹中Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 11月 27日 【寒い冬を打ち負かせ!みんなの防寒対策&体調管理】竹中Ver

========================

 

↑12月21日木曜日、大岩先生が八千代台校に来て、↑

特別授業をしてくださいます!!

科目は英語で、対象は高1,2年生です!お申込みはこちらからどうぞ!

=======================

こんにちは!

暖房が極度に嫌いな

(床暖房は可)

竹中です!

 

今日からのテーマは

寒い冬の防寒対策&体調管理

です!

 

最近は

凍るような寒さで

朝起きるのがとてもつらい日々が

続いておりますが

 

皆さんが

血のにじむ努力をして

やってきた勉強も

試験本番

体調を崩してしまえば

すべて水の泡

第一志望合格という面において

多くの努力が

無駄になってしまいます

 

過程より結果が

重要視されることは

皆さんもよく

理解していると思いますが

 

なぜそうなってしまうのか

 

過程を重要視するより

結果を重要視するほうが

簡単に判断できるからです

 

結果を重要視する方法では

本番まで

死に物狂いで努力してきたにもかかわらず

本番に本領を発揮できなかった人

このような場合に対してどのように

対処するかが問題になりますが

本番で本領を発揮できない

能力不足とすることで

判断全体における特例がなくなり

判断が簡単になります

 

一方、過程を重要視する方法では

本番(テスト)という概念を設けることなく

普段どれだけ努力しているかを

判断しなければならず

数値的基準を設けることが困難で

その他の基準を設けようとしても

勉強に使用できる時間の多様性

生活水準における勉強ツールの有限性

勉強環境とそれに伴う個人の性格による影響性

等々、公平性を欠くことのない判断

をするには不可能な因子が多くあり

どのようにしても難しくなってしまいます

 

結果が重要視される

厳しい世界ですが

自分一人だけが

そこにいるわけではありません

そこで挑み続けている仲間がいます

そこで挑み続けているライバルがいます

そこを通ってきた多くの人々がいます

仲間と切磋琢磨し

ライバルとしのぎを削り

たくさんの人に相談することができます

 

自分一人で抱え込まず

みんなで乗り越えていきましょう

 

ここからは

僕がこの時期やっていた

防寒対策&体調管理を紹介したいと思います

 

体調を崩さないために

一番大事なのが

睡眠時間です

 

東進で21:30まで

勉強すれば

家に帰るのは

10時ごろだと思いますが

 

睡眠時間は

少なくとも6時間取りたいところです

 

僕の場合は

10時に帰宅後

食事・入浴を済ませて

12時に就寝

6時30分起床といったような

流れで睡眠時間を確実に確保するようにしていました

 

睡眠時間を削って

勉強するのは絶対にいけません

睡眠時間だけは削らないようにしてください

 

他に防寒対策&体調管理

でやっていたこととなると

しっかり手洗いうがいをしていた

こととしか言えないぐらい

思い返すとなんだか

よくそれだけで

体調を崩さなかったな

と感じるものですが

部活で培った体力があった

おかげかもしれません

 

ほとんど参考にならず申し訳ないのですが

他担任助手の話はとても参考になると思うので

ぜひそちらもご覧ください

 

以上、竹中からでした!

 

 

====クリック!====

↓↓↓