【寒い冬をひねり潰せ!みんなの防寒対策&体調管理】須田ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 12月 7日 【寒い冬をひねり潰せ!みんなの防寒対策&体調管理】須田ver.

========================

 

12月21日木曜日、大岩先生が八千代台校に来て、

特別授業をしてくださいます!!

科目は英語で、対象は高1,2年生です!お申込みはこちらからどうぞ!

=======================

こんにちは。

今日の更新は最近寒くて朝起きられずに困っている須田です。

 

朝起きられないと、日中予定が詰まっている日は勉強時間を確保しずらいので何とかしたいですね…

この時期は過去問に定期テストにいろいろやるべきことがあると思います。

 

そんな時こそ朝活はおすすめです!

 

単語帳や、計算演習、音読学習などのルーティーンワークは朝早い時間に終わらせてしまうと、

日中の時間を過去問やテスト勉強などの主要な学習に時間を割くことが出来ますからね。

 

また、定期テスト前だからという理由で学校の勉強に受験勉強の時間を取られがちになっている人!

「テスト前だから」は言い訳になりませんよ!

 

テスト前だろうが、体育祭前だろうが、

君たちの受験は刻一刻と近づいているんですから、

手を緩めるということは、

その分自ら志望校から離れていってしまっているということです。

特に難関私立大学は定員絞り込みを行っているため、昨年より、志望校との距離が遠くなるのは確かなことです。

人は忘れやすい生き物ですから、

やらなかった分だけ忘れていき、学習内容の定着度は低くなります。

ですので、

早期に受験勉強で学校の範囲を先取りし、

定期テストは受験勉強の復習にしてほしいなと思っています。

そうすることができれば、定期テストを理由に受験勉強を中断している周りより一歩先、二歩先へ行くことが出来ますし、

学校の勉強を復習のようにしておけば、自分で勉強した内容の再定着をすることが出来ます。一石二鳥ですね。

今回の定期テストでは定期テスト対策ばかりになってしまったという人は次回から実践してみてくださいね!

 

さて、前置きが長くなってしまったのですが、須田の防寒対策について書いていきますが、

須田は特にこれといった寒さへの「対策」をしてませんでした。

あまり、風邪もひかないので(馬鹿はかぜひかない、って言いますもんね!)体調を気遣っていませんでした。

しかし、対策はしてませんでしたが、自らを変えようとはしていました。

須田は部活でバスケをやっていたのですが、

真冬でも半そで短パンで練習に出ていたため

寒さへの耐性がついていたのかな、と思っています。

(外で走る練習のときもそんな感じでした。)

ですので、ほとんど風邪をひかない人はあえて寒い空間に身を置くというのも一理あるとは思いますが、

 

これで体を壊してしまっては何の意味もありません!

やはり、寒いときはちゃんと厚着をすること。

そして、定期的に換気をして、フレッシュな空気に触れることですね!

校舎で眠くてしょうがないときや、思考が途切れたら外を散歩するのありです!

(その時も必ず厚着してください!)

 

柔軟に頭を使って最善策を考えてみてください!

以上!

====クリック!====

↓↓↓