【夏が終わり気が抜けたときの対処法!先輩たちの具体例】相川ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 9月 24日 【夏が終わり気が抜けたときの対処法!先輩たちの具体例】相川ver.

========================

========================

みなさんこんにちは!

今日の更新は相川です

私の通う大学は今週で夏休みが終わり

秋学期が始まりました!

春学期は全部単位が取得できたので

(フル単と言います^^)

秋学期も全部取得できるように頑張りたいと思います!

 

さてさて今回のテーマは

【夏が終わり気が抜けたときの対処法!先輩たちの具体例】 

ということで

私からも何か紹介できたらと思いますが

私が気が抜けないように気を付けていたことは

常に目標を高く持ち続けることでした

飽きっぽい性格で

目標が近いことがわかると一気にやる気をなくすタイプだったので

(かと言って、目標が遠すぎると逆に現実味がなくてそれもそれでやる気をなくすめんどくさいタイプでした笑)

自分が頑張れるちょうどいいところに目標を置き

常にそれを意識していたかなと思います。

夏のセンター模試や夏休みそれ自体で

思うようにいった人いかなかった人

様々だと思います。

いつも言っているように

何が足りなかったのか、どうすればそれが補えるのか・克服できるのか

「分析」をしてほしいですが

それと同時に

自分はこういうときに頑張れて、こういうときにモチベーションが下がるな

というような自分のタイプの分析もしてみるといいんじゃないかと思います。

大学受験を通して、

学力だけでなく、自分を見つめる力もぜひ身に着けてほしいと思います!

頑張っていきましょう!

応援しています♫

 

八千代台校 相川真実子

 

====クリック!====

↓↓↓