【君を変える最高の格言】新井ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 9月 14日 【君を変える最高の格言】新井ver

========================

========================

 

 

 

みなさんこんにちは!

本日の更新は新井です☺

 

昨日・一昨日での暑さにバテバテでいます💦

急な天気の変化は体調を崩す原因にもなります!

 

勉強を含め私たちが行っていることは

健康な体があってこそ成り立っています!

体調管理、徹底しましょう(*^^*)

 

さてさて本日のテーマは先日から続いている

【君を変える最高の格言】

です!

 

この記事を書く前にもう一度他のスタッフが何書いているのか見よう!と思い確認してみると

どのスタッフも

向上心を持てるような格言が多いなと感じました!

 

しかし

私自身は心に響く格言として

もう少し違う観点のものもあるのではないかと思っています。

 

 

そこで直接勉強のモチベーションアップにつながる格言になるかはわかりませんが

違った視野からの格言を本日は書かせていただきます☺

 

 

 

私が思う最高の格言は、

幸せを数えたら、あなたはすぐ幸せになれる。

です!!

 

 

この言葉を聞いて

当たり前だろそんなこと

と思う人がいるかもしれません。

 

そうなんです(笑)当たり前なんです(笑)

でも当たり前のことこそないがしろにしがちであり、放っておく傾向にあるのも事実です。

そこで皆さんのこころにこの言葉を刻み込んでおいてほしいと思います。

 

 

ここで急ですが皆さんに質問です!

マズローが定義した人間の要求の5段階のピラミッドをご存知ですか??

 

んん?と思った方はぜひ調べてみてください(・ω・)ノ

 

みなさんが今到達している

第一志望に合格したい!大学に入ってどういうことを勉強したいという欲求は

生理的欲求・安全の欲求・社会的欲求があったうえで存在する欲求です。

 

つまり以上3つの要求が存在しているからこそ皆さんはより高い欲求を求められているのです。

 

それって

とても幸福なことだとは思いませんか??

 

世界中にいる16~18歳が平等に教育をうけ、勉強できる環境にいるわけではないということが

悲しいことではありますが否定できない事実です。

 

その中で皆さんは、

教育をうけることができる立場にあり、勉強ができる環境も提供され、

自分が生活できる家もあり、夢をかなえるために支えてくれる家族もいます。

 

それは広い世界の中で見れば

幸せをつかみ取っている人であり、うらやましいと思われるでしょう。

 

このことを日々の生活で考える時間をしっかり設けてほしいと思います。

 

これは実体験なのですが、

受験生の時に勉強しなければいけないというように

強いられて勉強するようになっていた自分がいました。

 

しかしこの言葉を日々気にかけるようにしたら

勉強できることに感謝をし、幸せを感じるようになれました。

そうすると勉強できる環境にいるのであればしよう!という

自分の意志から動けるようになりました(*^^*)

 

そうしてから勉強のはかどりはもちろん、

自分の周りでおきる少しの幸せに敏感になることが出来ました!

 

このようなサイクルが続くと1週間、1か月、1年と積み重ねていくと

自分の中での幸福度が大きく変わってきます!

 

 

人生は1度きりです。

そのなかで誰もが幸せな人生を送りたいと思うはずです。

この言葉を忘れなければ少しは幸せになれるのではないかと思います☆

 

是非皆さんの心の中にこの言葉をしまっておいてほしいなと思います(^^)/

 

 

以上今日の更新は新井でした!

 

明日の更新もお楽しみに(*^^*)

 

 

====クリック!====

↓↓↓