【受験には体力も必要!?先輩たちの体験談】長谷川ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 7月 19日 【受験には体力も必要!?先輩たちの体験談】長谷川ver

 

========================

 

 

==================

 

こんにちは!

 

 

今日テスト1科目目を迎える長谷川です!

 

今日は、

 

【受験には体力も必要!?先輩たちの体験談】長谷川ver

 

 

ということで話していこうと思います!

 

 

皆さんは勉強の効率を最大化するためにどうしたらいいか考えたことはありますか?

 

 

この質問を投げかけると

 

短時間で集中してやる

仮眠をとる

 

と答えが返ってくることが多いですが、どちらも正解とはいえないと思います。

 

 

自分が思うに

 

 

「長時間長期集中」

 

 

これが答えだと思います。

 

そんなの当り前だ。できたらだれも苦労しないだろ!

 

 

と思う人がいるかもしれませんが、実際自分はこの答えにたどり着きました。

 

 

勉強は効率と量だと思う人は多いと思いますが、実際そうです。

 

 

Δ学力=勉強効率×時間

 

 

①勉強効率も悪いし、量も確保できていない

これは一番まずいパターンですね

 

②量はないが、効率がいい

限られた時間の中で勉強しなければいけない部活生に多いですね

 

③勉強効率もよくて量もこなしている

文句なし

 

 

みなさんは上のどのパターンでしょうか?

 

 

 

じゃあ、勉強の効率を上げるにはどうしたらいいの?

 

と思うかもしれませんが、その答えは

 

「量をこなす」

 

です。

 

量をこなすことで、効率の良い勉強法が身についたり、

もっと時間をうまく使うにはどうしたらいいかという時間の使い方が身に付きます。

 

それが結果効率に結びついてくるのです。

 

 

量もこなさないまま、効率どうこう言っていてもいつまでたってもそのままです。

 

 

つまり、まずは量をこなすということです。

 

 

勉強をする上で、勉強効率を上げるにはどうしたらいいか考え続けることは非常に重要です。

ただ量をこなすだけでももちろん意味はありません。

 

考えてください

 

ここで考えられるかどうかが、今後の自分を大きく左右するでしょう。

 

 

 

 

 

====クリック!====