【受験には体力も必要!?先輩たちの体験談】近藤ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 7月 14日 【受験には体力も必要!?先輩たちの体験談】近藤ver

========================

 

 

 

みなさんこんにちは!

今日の更新は近藤です!

 

最近どんどん暑くなっていくのに比例して

じりじりと睡眠時間が伸び、

すごい勢いでアイスにかけるお金が増えている気がします。

自制心がないですね笑

夏休みは自制心を身につける修行に出ようと思います。

なにか良い修行案があれば教えてください笑

 

さて

いよいよ夏休みも間近(中にはもうほとんど夏休みという人もいると思いますが)

ということで

受験生の中にはもう過去問演習や、大問別演習をやってる人もいると思います!

 

が!!

 

ちゃんと解くごとに分析していますか?

ただ回数をこなすだけになっていませんか??

 

センターは形式がほとんど変わらないので回数をこなすだけでもぶっちゃけ点数は伸びます

 

特に英語の大問2

 

でも当たり前ですが、きちんと毎回分析する人の方が確実に伸びますし

そういう人の方が本番の点数が安定すると思います

 

英語の大問2にしてもただやるだけじゃなくて

自分が弱い文法の分野を毎回把握して潰していく人の方が伸びますし

点数を安定させられます

 

ので!!

 

分析は毎回怠らないようにしてください!

受付に過去問用の分析シートも置いているので、是非活用してくださいな!

 

で、今回のテーマは「受験にも体力は必要か!?」でしたね!

もちろん必要です!!!

 

他の担任助手が書いてくれているように、一日中勉強するのは想像以上に体力を使います

 

それだけでなく受験期の後半になればなるほど

科目を問わず解く問題のレベルが上がっていきます

そうなると

それまで以上に頭を働かせることが重要になり、大変体力を使います

 

僕も実際夏休みあたりから

(目指す大学が難関になればなるほど問題のレベルが上がるタイミングは早くなります)

特に数学と物理、現代文の問題のレベルがはねあがり

解くのに苦労しだして、体力の消耗が大きくなりました

 

難しい問題の解き方を考える時間は

一番実力が伸びる時間である一方で

一番体力を使う時間でもあります。

 

長い勉強時間を確保するためにも、

勉強の質を高めるためにも体力は必要です!

 

ので!

 

この夏は冷房の聞いた部屋でぐだぐだスマホをいじるだけでなく

勉強も、部活や運動なども頑張りましょう!

 

以上!です!

 

====クリック!====