【センター試験まであと15日!担任助手からの激熱メッセージ】新井ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 12月 29日 【センター試験まであと15日!担任助手からの激熱メッセージ】新井ver

 

=======================

みなさんこんにちは🌼

本日の更新は新井が担当します(*^^*)

 

 

今年もあと今日を合わせて3日ですね!

ついこの間年越しそばを食べたような気がします(笑)

 

 

今年は、

今まで自分が関わったことのないような世界

に触れる年にできたと思います。

 

 

来年はもっと自分と向き合う年にしたいです!!

(まだ新年になっていないのに抱負を言ってしまいました笑)

 

 

 

 

さてさて、

本日のテーマは

【センター試験まであと15日!担任助手からの激熱メッセージ】

です!

 

 

センター試験まであと15日となりました!

 

 

 

 

 

皆さんは今、どのような気持ちでいますか?

 

 

 

きっと、同じ気持ちの人などいないのではないかと思います。

 

 

 

 

センター試験というものはみなさんにとって初めての大きな本番の試験であり、

自分にとって特に大切な試験になってくるかと思います。

 

 

 

そのような試験の前に私なりにどのようにサポートができるのかいろいろ考えてみました。

 

 

 

でも私たちは一緒に試験を受けることもできないし、

答えを教えることを手伝うこともできません。

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

 

最後、信じることができるのは

自分自身だけなんです!

 

 

 

 

 

自分の力を信じるために一人一人が努力を続けてきたんだと思います!!

 

 

 

 

 

だからこそ、

 

まずここまで頑張ってきた自分を褒めてあげてください。

 

まだまだ納得いかない人もたくさんいると思います。

でも、まずは褒めてみてください。

 

 

 

自分を肯定することで前向きに考えることができ、

きっと一歩前に進めることだと思います。

 

 

 

 

 

そして自分が自分を信じるためにも、

 

最後まで諦めないでください。

 

 

諦めたらそこで試合終了

とよく聞きますが、まさにその言葉通りです。

 

 

 

みなさんがこれまで勉強以外のことでも最後まで諦めなかったからこそ結果が出たし、

かけがえのないものが得られているのではないでしようか?

 

 

 

 

それと同じことです。

 

 

 

 

 

そしてこれは私がサポートできることかなと思うのですが、

 

とにかく不安になったら、

 

 

誰かに話してみてください。

 

 

自分の中で抱え込むのと

それを他人に聞いてもらうのとでは

心の余裕が変わってくると思います。

 

 

 

 

意外と心配するほどのことではなかった、

いい方法が見つかった、

まだまだ自分は出来るんだと思える方法、もしくは手がかりが

きっと見つかるはずです。

 

 

皆さんの中で、

 

 

 

これまでの人生

自分だけで乗り越えられてきた

 

 

 

 

と思っている人はいないと思います

 

 

まさにその通りで

 

皆さんが感じているように

 

人は1人では生きていけません。

 

自分が生活できることを衣食住で考えてみても、

たくさんの人が繋がっているからこそ私たちは生活することができています。

 

 

だからこそ、頼ってみてください

 

そして、

支えてもらったら

そのとき感謝の気持ちを忘れないでください。

 

 

 

わたしもできるだけ人を支えることができるような担任助手になれるよう、

努力していきます🌼

 

 

 

試験が直前になるからこそ

忘れてしまいがちな大切なことに気づける記事になっていれば幸いです☺

 

 

 

 

 

さぁ、自分の実力を第1志望校にぶつけるときはもうすぐです!

 

 

 

最高のコンディションで迎えられるように最後まで走り切りましょう!

 

 

 

以上本日の更新は新井でした!

 

テーマにぴったりなめちゃくちゃ熱いブログになったなと自分でも感じております!

(女性スタッフの中では冷静な方なんですよ??笑)

 

 

 

 

 

 

明日の更新もお楽しみに☆

 

 

 

 

====クリック!====

↓↓