【センター・二次どっちが優先?担任助手の一日勉強内訳】細田Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 11月 15日 【センター・二次どっちが優先?担任助手の一日勉強内訳】細田Ver

========================

↑大岩先生の特別公開授業の申し込みはこちら!↑

=======================

こんにちは~風邪がようやく治ってきた細田です!

最近風邪が流行ってると思いませんか~?

インフルエンザもそろそろ出てきてもおかしくないですね・・・

あったかい部屋であったかい恰好をしてあったかい食べ物を食べて過ごしましょう~

 

それでは本日のテーマである、

センター・二次試験のどちらを優先して勉強するか

についてお話ししていきます(*^^)

 

私は国立志望だったので、センター試験も二次試験も手を抜くことができませんでした。

(でも私立は受験しないと決めていたので、

私立も受ける国立志望者の生徒さんたちよりはかなり量が少なかったです。)

 

去年を思い出すと、確かこの時期あたりに千葉大学の二次試験10年分を一回解きました。

ダメダメでしたが、私はセンターをどーーうしても固めたかったので、センター試験が終わるまでは、センターの対策しかやっていませんでした。

 

というのも、

私が現在行っている千葉大学の養護教諭養成課程の入試科目は少し特殊で、国語と数学がいらない代わりに、

英語と保健が入試科目だったので、センター試験が終わってから対策で間に合うかな~と考えていたからです。

 

加えて、

私立も受けないので1~2月はこの2科目に絞って勉強できるという条件により、

今の時期は本当にセンター対策だけでした。

 

でも、今考えてみると二次対策はセンター試験前にもっとやっておかなければならなかったと感じます・・・。

 

まず、

マークから記述に変わることに慣れなければいけなかったし、

かなり量のある問題を解かないといけないしかつ面接の練習が学校であり、

そこで勉強する時間も取られてしまって、自分が予想していた以上に勉強時間を取ることができませんでした。

 

 

11月も半ばにさしかかっいますが国立志望者のみなさんは

センターと二次試験の対策の比率はよく考えないと危ないかなぁと思います・・・!

特に!

苦手科目は今のうちに対策しておくことがおススメです!絶対逃げちゃだめですよ。

 

これからは少しでも無駄な時間をなくすために、

何を勉強すればいいかわからないって思うことがないように、簡易的な一日のスケジュールをある程度決めていた方がいいです。

 

冬休みの私の一日のスケジュールは

午前数学だけやって、お昼を三十分未満で終わらせて12時くらいから、

二時間英語、二時間半国語、一時間半現社、閉館時間まで理科科目って感じで決めていました。

毎日うまく全教科触れられたのはこのスケジュールを立てていたからだと心の底から思っています・・・。

 

今日のコラム、高速基礎マスターも欠かさずやっていました!

高速基礎マスターはお昼食べたあとにやると良いですよ~(眠気防止です(笑))

 

参考になるかわかりませんが、以上が私から言えることです!

 

センター試験まで、残すところあと二か月

今の時期は本当に頑張り時です!

一緒に乗り越えましょう!!!

 

 

 

 

====クリック!====

↓↓↓