【やる気がなかなか上がらない・・・そんな時のモチベーションの上げ方】細田 Ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 9月 2日 【やる気がなかなか上がらない・・・そんな時のモチベーションの上げ方】細田 Ver.

========================

========================

こんにちは〜っ細田です!

9月に入って2日目。

みなさんはそれぞれどんな夏休みを過ごしてきましたかね??

すごく頑張った人、なかなかできなかった人、部活でほとんどできなかった人

たくさんいると思いますっ!

私は、去年のこの日(9月2日)に吹奏楽の東関東コンクールがあり、

上記の3番目にあたる生徒でした(笑)

それでも、私は人一倍モチベーションは高かったし、維持できたなぁと思います。

それは誰にでも共通していえることです(*^^*)

いまから今回のテーマである、

モチベーションの保ち方

についてお話ししていきたいと思います。

 

私が、モチベーションを保つことができた理由は二つあります。

 

一つ目は、 夢が明確だったこと です。

私の夢は、高校一年生の時から一回も変わってません、むしろ気持ちは強くなってましたね(笑)

 

この夢を叶えるためには、この大学で勉強したい。

そのためには、受験して合格しなきゃいけない。

そのためには、今たくさん勉強しなきゃいけない。

この逆算した考え方によって私は勉強するモチベーションを保つことが出来ました!

 

でもこの考え方には問題点がありますよね。

それは、夢がまだない人にとっては考えることが難しく、実行できないということです。

そこで、二つ目。

自分にまけないということです。

そんなことか、と思った人もたくさんいると思います。

そこでズバッと言わせていただくのですが、私は他の人より自分に負けるのがとても嫌いです。

今までも、定期テストや部活など途中でやめるとか途中からやるとかは絶対にしたくなくて、

最後まで全力でやりきる、という一心でやってきました。

最後までいってようやく自分に勝ったなぁと気持ちよく、終わることができます。

 

受験生の時は

模試の点数が伸びないから勉強諦めたい

志望校は自分よりレベルが高すぎるから変えよう

ほかの人があんまりやってないから自分もいいか

などの考え方は一切しなくて、

ここでやめたら自分を甘やかすことになるし自分に負けたくない、自分に今必要なことをちゃんとやりきりたい

という考え方をいつもしていました。

確かに受験生の時は不安や心配もたくさんありましたが

それ以上に自分に負けるのが絶対嫌だ、という感情が上回ってしまってとにかく時間が無駄にならないように勉強していました。

 

先日、センター試験本番レベル模試がありました、皆さんはその点数を見てどう思いましたかね?

 

自分に今必要なことを鮮明に分析してどれだけ早く切り替えられるか、

ここは自分との勝負だと思いますよ。

自分に勝つには自分しかいないんです。

 

それでも、凹んだり悩んだり焦ったりする時もありますよね。

どうしても、解決できない時は私たちに相談して下さい。

いつでも待ってます/*

 

長くなりましたが、私のモチベーションの上げ方は以上2点です。

 

二学期が始まって気持ちが緩くなる時期だと思いますが、気を引き締めて自分に負けずに、乗り越えていきましょうね!

 

話が変わりますが最近、気温が低いですね(>_<)

体を暖かくして、体調に気をつけて勉強して下さいね。

それではまた、お会いしましょう〜!

 

====クリック!====

↓↓↓