【ついに登場!夏休みの過ごし方完全版】時間を大切に使うためには | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2017年 6月 13日 【ついに登場!夏休みの過ごし方完全版】時間を大切に使うためには

========================

========================

みなさんこんにちは!

今日の更新は相川です

関東も梅雨入りして

私の髪の毛も暴れ出す時期…

早く梅雨明けして欲しいと切に願う相川ですが

 

梅雨も明けたらもう夏休み…

「受験の天王山」ですね

3年生は本当に本当に勝負の夏。

みんな頑張るからこそ

「量」はもちろん

「質」がとっても大切になってきます。

夏休みに入ったときに

最大級の「質」で勉強するために

何が出来ると思いますか?

もう答えは1つ。

「圧倒的な量」を確保すること

です。

量を重ねなければ質は高まることはありません。

もう6月?まだ6月?

あと一ヶ月後には夏休みが迫ってきます。

出来ることを考えて6月過ごしていきましょう!

 

さてさて

今回のテーマはそんな夏休みにちなんだ

ついに登場!夏休みの過ごし方完全版

ということで

私が夏休みをどう過ごしていたか…

(何年前だよというツッコミはさておき…)

6時に起床

開館前に並んで日本史の一問一答

朝登校をして

7時から8時半まで校舎にいました。

学校の講習が午前にあったので

朝登校して、音読会に出てから学校に向かう

というような生活でした。

7時から20時半までの間の時間にどんなことをしていたかは

他の担任助手が話してくれると思うので

私からは

上手く時間を使うためにどうしていたかを

お話出来たらと思います。

私は、ずばり

「ストップウォッチ」

を使っていました。

何を測っていたか?

「勉強している時間」

です

(ちょっと休憩している時間は止めます)

一度だまされたと思ってやってみてほしいのですが

自分が勉強していると思っている時間ほど

実は勉強できていないこと

に気づくと思います。

私は

10時間勉強した!と思っていても

実は9時間半ということがあったり

時間をすごく気にして大切にするようになりました。

受験生は

一分一秒を大切に

なんて言葉をよく聞くと思いますが

それを実感したことありますか?

大学受験って本当にシビアです。

やらなきゃいけないことも多いし

覚えることもたくさん。

全国の受験生もたくさん。

そのなかで

本当に本当に時間を惜しみなく使って

最後までやり抜いた人が

「合格」の二文字を掴んでいきます。

 

みんなには

やるべきことをやり抜いて

受験会場に向かってほしい。

そんな思いで今います。

時間なかったからできなかった

そんなこと言いたくないですよね。

だからこそ時間を

大切にしてほしいと思っています。

 

話は少しずれましたが

夏休みを有効に使うためにも

ぜひ一度試してみてください!

 

八千代台校 相川真実子

 

====クリック!====