【ただひたすらに辛いわけではない!担任助手が受験で得たもの】竹中Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 3月 19日 【ただひたすらに辛いわけではない!担任助手が受験で得たもの】竹中Ver

 =======================

 =======================

 

 

こんにちは!

大学の成績がまずいことになっている

竹中です!

 

今日からのテーマは

受験で得たこと

です!

 

3月の中旬になり

新高3生は受験本番まで

1年もないという時期になりましたが

 

皆さん受験に対しての意識は

どれほどでしょうか

 

受験といって

とてもつらいもの

という印象をもっている人が

大半だと思いますが

全くその通りです

 

楽なもののはずがありません

 

しかし

そんななかで

どうしてこんなものをやらなければ

ならないのか

投げ出したくなるようなときに

先輩たちはどのようなことを

身に着けていったのか

参考あるいは目標もしくは希望にして

がんばってください!

 

ということで

僕が受験で得たことは

挑戦する力です

 

僕の場合は

9月で部活を引退したので

10月から本格的に受験勉強を始めた

という形でしたが

 

国立理系に行くべきだという

信念のもと

志望を他に変えず

挑戦しました

 

その結果

無事

第一志望ではなかったですが

国立理系にいくことができました

 

挑戦することで

失敗することはありますが

大成功することもあります

 

これを端的に表している

有名な言葉といえば

「宝くじは買わなければ当たらない」

というものです

 

多少のリスクがあるくらいの方が

人生を楽しく過ごすことができます

 

みなさんもぜひ挑戦を

やめないよう努力を

続けていってください!

 

以上、竹中からでした!

 

====クリック!====

↓↓