【ここからが本当の勝負!二次・一般試験までの合格を引き寄せる過ごし方】新井ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 1月 26日 【ここからが本当の勝負!二次・一般試験までの合格を引き寄せる過ごし方】新井ver.

 =======================

みなさんこんにちは!

 

 

本日の更新は、

今日中国語の試験を控えている新井です🌼

 

これからテスト期間なので頑張ります、、、(笑)

 

 

 

 

さてさて本日は

【ここからが本当の勝負!二次・一般試験までの合格を引き寄せる過ごし方】

についてお話ししていきたいと思いますが、

 

 

 

 

わたしは

推薦合格だったので

推薦合格の後どうやって過ごしたか、どのように過ごしたほうが良いか

 

について話していきたいと思います!

 

 

 

 

 

わたしが強く伝えたいことは、

推薦合格のあとは本当にしっかり勉強したほうがいいです!

 

 

 

 

わたしの学部は、

第1志望として受験している人は推薦合格者以外ほとんどいないと感じています。

 

 

一般受験の人は、

東京大学、東京工業大学を第1志望にしていた人がほとんどです。

 

 

 

 

 

なので本当に頭が良く、

効率も良くて入学当初は劣等感ばかり感じていました。

 

 

 

 

みんなは私よりできる、

自分は学科のスタンダードについていけているのか、

など、

本当に不安ばかりでした(笑)

 

 

 

 

 

 

でもなぜこれは生じたのかなと思うと、

 

 

 

それは、

 

 

 

私がこの大学に入る資格のある人間だと

自分が認めることのできる自分ではなかったこと

が大きな原因だと思ってます。

 

 

 

 

 

そのためにも合格してから勉強していたのですが、

もっともっと勉強量を増やしておくべきだったなと思います。

 

 

 

 

 

これは一般受験の第1志望校に合格するためとは違い、

合格してからの自分の学力向上のため

と言えるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

そして、

時間があるからこそ、

タイムマネジメントを徹底しておく必要があると思います。

大学生になる前にできていたら一歩リードできますよ☆

 

 

 

 

実際私も合格してから手帳を変えました🌼

(ちょうど発表が12月だったので!)

 

そこで手帳をうまく使えることができるようになったからこそ、

いまの充実感が得られているのではないかと思います!

 

 

 

 

合格してからは視野を広げ、

自分を見つめ直すことができる良いチャンスです。

 

 

 

受験が終わった皆様にも参考になると思うので

受験勉強に区切りがついたら

是非もう一度この記事を読んでみてください☆

 

 

 

 

以上本日の更新は新井からでした🌼

 

 

 

 

明日の更新もお楽しみに☆

 

 

 

====クリック!====

↓↓